⭐️こーたまん⭐️の○○な1日

自分の好きな事や日常をおもしろおかしく発信していきます!

【旅する1日 vol.1】アメリカ貧乏旅備忘録 San Francisco

みなさんこんばんは!

 

⭐️こーたまん⭐️です!

 

今日は僕が体験した1人でアメリカ横断旅行の

思い出話と共に

旅行に役立つ情報をシェアしていきます!

予算カツカツの方にとってはお得な情報かも!?

 

本日はサンフランシスコ編です!

まずはフライトですが、フィリピン航空利用マニラ経由でサンフランシスコにInしました。

ここで最初のポイント!

 

①航空券は、直行便よりも経由便の方が安い。

Expediaなんかで調べると自ずと分かりますよね。

②航空券は、往復で購入、同一航空会社で揃えると割安になる。

ここは意外な盲点でしょうか。

 

まず、マニラからのフライトが4時間ほど遅延してしまいました。

これは夜遅くに到着するんじゃないのか、マインクラフトみたいに夜は命が脅かされる確率が高まるのではないか、とすごく心配してました。

そして待ちに待った搭乗開始で、ゲートをくぐろうとチケットを画面にかざすと、、、

 

スタッフA(年増女)

「んーちょっと坊や、君はここでWaitねー」

こーたまん

「はいー」

ここで止められるなんて、俺何か悪い事したかあ?とドキドキしてました。

テンパると何も悪い事していないのに自分の粗を探すんですよねえ。

 

そうすると、

スタッフA(年増女)

「坊や、あなたの席はビジネスクラスにアップグレードになったわ、良かったわね。」

こーたまん

「マジで?あ、有難う。」

なんてついてるんだ!!

恐らく航空会社のミスでエコノミークラスをオーバーブッキングしていたのでしょう。

こうやって僕の旅は優雅な空間で始まりました。。。

 

座席はフルフラット

食事はコースメニュー

CAさんは大体可愛い

 

最高ですか!

貧乏旅のはずがこんな始まりでいいんですか!

 

 

そんなこんなで21時頃にサンフランシスコに到着しました。

そこから鉄道に乗って市街地へ。

23時頃に駅から降りたあとの光景が

 

f:id:iwantmywife:20200312193134j:image

 

かろうじて人はいました。

ただホームレスやヤンキーが居て、声をかけられながらもひたすら無視して

予約しておいたホステルへ。

こえーだろ!笑

 

 

宿は1部屋に4人泊まるタイプのドミトリーで

相部屋にはオーストラリアから来た

同じくバックパッカーの女の子2人。

少しだけ挨拶と自己紹介を済ませました。

ちなみに全然かわいくなかったです。笑

 

ひたすらに疲れていたのでベッドに潜り込みましたが、誰かのいびきで一睡も出来ませんでした。笑

 

そんなアメリカ横断の始まりでした。

 

ここでポイント!

③ホステルはやすく、色んな人と交流が出来るのでコスト重視及び交流されたい方はお勧めです!

これは今となっては当たり前ですね。

このホステル交流記は別日でシェアしますね。

 

 

それではサンフランシスコの写真の写真でさようなら!

 

f:id:iwantmywife:20200312225600j:image

ずっと天気わるい。サンフランシスコあるあるらしいです。

ちなみにこの橋、歩いて渡りましたが相当きつかったです。

 


f:id:iwantmywife:20200312225603j:image

有名なPier39。

ここにはレストランが立ち並びおしゃれな区間でした。

お金はないので、素通りです。

 


f:id:iwantmywife:20200312225556j:image

 ここは朝起きてとりあえず行った公園です。

めちゃくちゃ寒くて半袖しかもって行っていなかった僕は

この後アバクロンビーのパーカーを購入しました。

このパーカーはこの旅で重要な役割を果たしてくれます。笑

 

 

 こんやはこんな感じです。

投稿4日目、過去の思い出になりますが文字に起こしております。

今日はパソコンでアレンジしましたので読みやすさが30%増でしょう!

 みなさん木曜日ですが、明日は金曜日になりますので良い夜をお過ごしください!

 

 

 #アメリカ横断 #旅行ブログ #バックパッカー #貧乏旅